10月17日FXトレード実践日記(AUD/JPY)

10月2日からの円高局面がいったんストップ。トレンドラインを超えてきたので円安に進みそう。方向線は緩やかな下降を描いているので基本は円高トレンドなのだろうが、中心線が上向きなことと、MACDに伸びしろがあることで短期的に円安に進むとみる。基本ポジションは買い。

スポンサーリンク

トレード記録

ポジション1017-1

0時33分に買いポジショを取った。

方向線が上向き、チャートが中心線を下から上に向かって突き上げたので円安に向かうと判断。

約定単価は80.118円

今見ている5分足チャートではMAX80.15円くらいだと思う。

ちょっとしたハプニングがあったので80.3円を利確ラインとする。

ショートポジションが一つあったのだが、操作ミスで損失を確定させてしまったので少し挽回したいというのが理由。

<<決済>>

結局このポジションは80.196円で決済した。

このチャートだったのだが、MACDが高い所でクロスして落ちそうだったので、円高に振れると読んだから。

MACDがこの位置でクロスされると一気に円高に振れる可能性があるので逃げたくなった。

0.798円で利益確定

ポジション1017-2

ポジション1017-1の利確と同時に一気に円高に振れると読んだのでショートポジションを取った。

約定単価は80.171円

一気に79.9円くらいまで円高が進むのではないかと読んでいる。

<<決済>>

方向線が上向きだったせいか、思うように円高に進まなかった。

時間足チャートで見ると円高の更新が止まりそうだったので一旦決済することにした。

約定単価は80.138円

0.033円で利確した。

結果としてはもうあと数時間待てばさらに0.1円利益を伸ばせた。

ちょっと我慢が足りなかったかな?

ポジション1017-3、1017-4

自宅に戻ってちょっと見たらこんな状況になっていた。

方向線が上向きなので反発して円安に振れると読んだのでロングポジションを二つ取った。

No.1017-3 80.093円

No.1017-4 80.008円

反省と対策

今日のトレードでは0.831円の利益を確定できた。

もう少し利益を伸ばせたかなとも思うが、損失を出さなかったことを評価しよう。

1018日のトレード

スポンサーリンク