松田龍平の娘の名前は「ゆのん」が正解!?母、太田莉菜は娘を残して逃避行!?

松田龍平さんは、2009年にモデルの太田莉菜さんとできちゃった婚をしています。同じ年の7月にさんをが誕生しているのです。しかし、さんという事はわかっていますが、その他の情報は公表されていません。ただネット上では娘の名前はゆのんとゆので別れているのです。

スポンサーリンク

松田龍平と娘を残して、母の太田莉菜は不倫の末逃避行!?母親失格か!?


松田龍平さんは、太田莉菜さんとの結婚生活の中で、唯一無二の存在として松田優作さんの遺伝子を受け継いださんを2009年に授かっています。

しかし、松田龍平さんと太田莉菜さんは2017年に太田莉菜さんの不倫が原因で離婚をしているのです。

スポンサーリンク

それも、太田莉菜さんはを家に残して立ち去ってしまったという事のようですから、もともと母親には向いておらず、モデルのような華やかな世界でしか生きていくことが出来なかったのでしょう。

松田龍平さんとだけを残して、家を出るこの何とも言えない強気な性格だからこそ、モデルとして生き残れたのかもしれません。

問題は残された松田龍平さんとですが、当時娘さんは8歳ですから、母親の行動にかなりショックを受けたのではないかと推測できます。

スポンサーリンク


一応、松田龍平さんとさんは、祖母の松田美由紀さんに以前から相当なついていたようですから、松田龍平さんが仕事で家を空ける時は、松田美由紀さんが面倒を見ていたことになります。

元々、松田美由紀さんは松田龍平さんが6歳の時に優作さんを亡くされているので、1人で子供3人を育て上げたのですから、松田龍平さんのさんの面倒を見るくらいはおちゃのこさいさいといった所なのでしょう。

太田莉菜さんも義母の松田美由紀さんの超人的な日常を目の当たりにして、私には無理!と感じて不倫に逃避行したのではないでしょうか。

それにしても、松田龍平さんはともかくさんの事は何も考えずに家を飛び出たのでしょうか?

スポンサーリンク


松田龍平の娘の名前は「ゆのん」なのか「ゆの」なのか!?正解はどっち!?


松田龍平さんはさんに対しての情報を一切公表していないのですが、ネット上ではさんの名前は「ゆのん」と「ゆの」で別れています。

一応松田龍平さんのとはいえ一般人ですから、公表する必要もないのですが、人間は知りたがりの生き物ですから仕方がないです。

松田龍平さんのさんの名前が「ゆのん」なのか「ゆの」なのかは、正直判明はしていないといった所です。

実際、松田龍平さんのさんに直接聞いたわけではないですから、ゆのん」なのか「ゆの」なのかは不明といった方が正解なのかもしれません。

ただ、ネット上では松田龍平さんのさんの名前はゆのん」よりも「ゆの」の方が優勢になっているのです。

スポンサーリンク


これは「ゆのん」と「ゆの」とひらがな表記ではどちらとも読める漢字表記だからではないでしょうか。

松田龍平さんのさんの名前の「ゆのん」と「ゆの」でこれだけ、盛り上がれるネット上は相当、松田龍平さんのさんに興味津々なのか不思議です。

ゆのん」であれ「ゆの」であれ、どちらでもいい気がするのですが、松田龍平さんのファンにとっては、どちらが正解なのかを知りたいのでしょう。

ゆのん」と「ゆの」の漢字表記が知りたいところですが、ネット上では漢字表記が見当たらないことから、一般論として「ゆのん」と「ゆの」のどちらとなると、ゆのん」よりは「ゆの」の方がの名前としては、馴染みやすいのではないかと。

 

松田龍平さんの感じからすると娘の名前は「ゆの」よりもゆのん」のを選択した気がします。

仮にさんの名前が「ゆのん」であるとするならば「ゆのん」の「ゆ」は母親の名前の「由」を付けている可能性が高そうです。

ゆのん」にしても「ゆの」にしても、松田龍平さんにとっては目に入れても痛くない唯一の存在でしょう。

スポンサーリンク


まとめ


松田龍平の名前は「ゆのん」が正解!?母、太田莉菜は娘を残して逃避行!?について紹介してきました。

松田龍平の名前は「ゆのん」が正解!?母、太田莉菜は娘を残して逃避行!?

松田龍平さんとさんを残して、太田莉菜さんは不倫の末、家を飛び出てしまった
松田龍平さんのさんの名前は「ゆのん」と「ゆの」でネット上でわかれている
・ネット上では、「ゆのん」と「ゆの」では「ゆのん」が劣勢

という事がわかりました。
離婚は大人の事情ですから子供は被害者に好きません。
まして、さんを残して家を飛び出るなんて普通ありえないですからね。
松田龍平さんはさんに対してはかなり溺愛していることは間違いないでしょう。
もしかすると数年後には、松田ゆのん又は松田ゆので芸能界デビューしているかもしれませんね。