市川実日子・綾瀬はるかは共演がきっかけで仲良しに!仲良しの2人が共演したドラマとは?

市川実日子さんは、同じく女優の綾瀬はるかさんと大の仲良しというウワサがありますが、2人は年齢も所属事務所も違うのに本当に仲良しなんでしょうか?
2人が仲良くなったのはあるドラマでの共演がきっかけだと言われていますが、その共演したドラマが何かを調べてみました。

スポンサーリンク

市川実日子・綾瀬はるかは本当に仲良し?

大の仲良しだという市川実日子さんと綾瀬はるかさん。

市川実日子さんは、1978年6月13日生まれで年齢は42歳で、スールキートスに所属するモデル兼女優です。

綾瀬はるかさんの方は1985年3月24日生まれなので、市川実日子さんと7歳歳下の35歳ホリプロに所属する女優です。

女優業をしていることぐらいしか共通点はありませんが、この2人が仲の良いことは本当のようです。

綾瀬はるかさんが2021年1月15日に放送された『ぴったんこカン★カン』に出た際、番組の中で「こないだ(餃子)実日子ちゃんと作った」と語り、市川実日子さんとプライベートでよく会う仲であることを明かし、けっこうな話題になりました。

また、一緒に餃子をつくった画像はありませんでしたが、あるインスタグラムにこちらの画像をありました。

この画像を見る限り2人が仲良しなのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク



市川実日子・綾瀬はるかの共演回数は?

プライベートで会う仲である市川実日子さんと綾瀬はるかさん。

市川実日子さんが綾瀬はるかさんと仲良くなったのはドラマでの共演がきっかけだと言われています。

ドラマで共演することが多いと、親しくなりやすいみたいですが、2人はドラマで何度も共演しているワケではないようです。

調べてみたら、今のところ市川実日子さんと綾瀬はるかさんが共演したのは1作品のみみたいです。

スポンサーリンク



市川実日子・綾瀬はるかが共演したドラマとは?

今のところ唯一の市川実日子さんと綾瀬はるかさんが共演したドラマで、その共演がきっかけで仲良しになったドラマとは、2013年1月6日から12月15日まで放送されたNHK大河ドラマ第52作である『八重の桜』です。

このドラマに綾瀬はるかさんは主人公の新島八重役で出ています。

市川実日子さんの方は、綾瀬はるかさんが演じる八重に密かに想いを寄せていた幼馴染の山川浩の姉である山川二葉役で共演しています。

ただ、市川実日子さんが演じた山川二葉はドラマではそんなに重要な人物ではないので、2人がガッツリ共演した会は少ないです。

仲良しになったのが『八重の桜』での共演がきっかけのようですが、どんな経緯で2人が仲良しになったのかは明らかにはなっていません

スポンサーリンク



まとめ

市川実日子・綾瀬はるかは共演がきっかけで仲良しに!仲良しの2人が共演したドラマとは?

本記事で紹介したことを『まとめ』ます。

・綾瀬はるかさんが『ぴったんこカン★カン』の番組の中で市川実日子さんとプライベートで餃子をつくったエピソードを明かしている

・インスタグラムに一緒に仲良く食事をしている画像があったりもするので2人は間違いなく仲良し

・2人が共演したのは今のところ1作品のみ

・2人が共演したドラマはNHK大河ドラマの『八重の桜』

・そのドラマでの共演がきっかけで仲良しになったようだが、どんな経緯で仲良しになったのかは不明

2人が仲良しなのを知って、高身長の2人ガッツリ共演するドラマが観たいという人もけっこういるようです。

スポンサーリンク

以上『市川実日子・綾瀬はるかは共演がきっかけで仲良しに!仲良しの2人が共演したドラマとは?』でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク